にんにく・ビタミン注射

にんにく注射って何?

にんにく注射はニンニクに多く含有されているビタミンBが主成分で、注射するとニンニク臭がしてくるためこの名前が付けられました。(ニンニク臭は一時的ですぐ消えます。)にんにく注射によって注入された成分は血管内から直接全身に行き届くため即効性がありその効果も高いと言われています。体の芯から熱くなって、元気が出てくるのを実感できると思います。


にんにく・ビタミン注射は風邪のひき始めや疲れが溜まっているときに特に効果があります。この注射の最大の特徴は、疲労回復の即効性です!当院では、ビタミンB群以外にビタミンCや肝機能改善薬などを配合した注射をご用意しています。ご興味のある方はお気軽にご相談下さい。


にんにく・ビタミン注射はどんな症状に効くの?

この注射で実感できる即効性の高い効果・効能としては、疲労回復、風邪の早期回復、二日酔いの回復、免疫力の増強などが挙げられます。また、神経痛や口内炎にも有効と言われております。

にんにく・ビタミン注射の成分って何なの?

当院のにんにく・ビタミン注射の成分はビタミンB1、ビタミンB6、ビタミン B12 , ビタミンC、肝機能改善薬などです。当院では、これらの薬剤を独自の割合で配合しています。

主なビタミンの効能

ビタミンB1

ビタミンB1は糖質や炭水化物を分解し、エネルギーに変換するのを助ける働きがあります。
また、疲労物質(乳酸など)の除去を行う働きもあり、疲労回復を早めます。さらには脳のエネルギー源であるブドウ糖の生成を助けることによりストレスを緩和する効果もあると言われています。

ビタミンB6

ビタミンB6は脂質やタンパク質を分解し、エネルギーに変換するのを助ける働きがあります。
また、血液をサラサラにする働きや動脈硬化の予防効果、そして抗体の産生に役立つことで免疫力をアップさせることから病気に強い健康な体質作りにも効果があります。 粘膜強化にも関連しているため、疲労によって体調がすぐれない方などの口内炎や口角炎等を抑え、粘膜を健康に保つ働きもあると言われています。

ビタミンB12

ビタミンB12は赤血球の生成の補助(貧血の予防)や神経細胞の修復に効果があると言われているビタミンです。
そのほかにも、免疫力アップ(風邪の予防)や動脈硬化の予防、肩こり・腰痛の緩和、集中力アップ、眼精疲労、不眠症の改善などにも効果があると言われています。

ビタミンC

ビタミンCは人間の体では脳・眼・副腎に高濃度で存在しています。逆に言うと脳・眼・副腎には常に大量のビタミンCが必要とされているということです。特に、副腎はステロイドホルモンを生成し、免疫機能などに関連しています。また副腎は、自律神経に関連する重要な臓器でもあります。 ビタミンCの効能としては、免疫力アップ(風邪の予防)や抗酸化作用(動脈硬化の予防など)、脂質代謝の改善(コレステロール値の改善効果)、ストレス抑制効果などがあると言われています。

にんにく・ビタミン注射は治療の補助となるもので、それだけで病気が治癒するというものではありません。
ご興味のある方はお気軽に医師にご相談下さい。

にんにく・ビタミン注射は、保険は使えません。自費診療となります。

1回:2,500円(税込)

にんにく・ビタミン注射は高校生以上が対象となります。
また、未成年の方は保護者同伴でのご来院をお願い致します。

クリニック概要

市川市 妙典駅直結の耳鼻科

妙典さいとう耳鼻咽喉科

住所

〒272-0111 千葉県市川市妙典4-2-12

電話番号

047-390-3387

最寄駅

妙典駅徒歩30秒(駅高架下)

診療内容

耳鼻咽喉科、小児耳鼻咽喉科、アレルギー科

診療時間表
平日 9:00 - 12:00 15:00 - 19:00
土曜 9:00 - 12:00 
休診日 水曜、日曜、祝日
※ 当院は常時医師2名体制で診療を行っています。