嗅覚障害

嗅覚障害とは

嗅覚障害とは、においの経路のどこかに障害が起こり、においを正常に感じることができなくなる病気で、においがわからないと味もわかりづらくなるため、2つの感覚が同時に障害されることになります

嗅覚障害の原因は、アレルギー性鼻炎、鼻・副鼻腔炎、感冒(ウイルス)、頭部外傷が多くを占めますが、はっきりとした原因のない特発性嗅覚障害もあります。


症状はどんなもの?

◎ 具体的な症状としては
  1. においがわからない場合
  2. においがわかりづらい場合
  3. 本来のにおいとは別のにおいに感じる「嗅覚過敏」、
    あるいは、本人だけが強い悪臭を感じる場合

などがあります。


どうやって治すの?

原因に応じた薬物療法やネブライザー(霧状の薬剤を鼻・口から吸入することによって患部に直接薬を当てるもので、患部に効率よく薬を作用させることができます)などの治療が有効です。

薬物療法やネブライザーと並行して、嗅粘膜の局所治療として
ステロイド剤の点鼻療法も行います。
また、粘膜の腫れや形の異常によりにおいの通路の閉鎖が著しい場合には、
手術を必要とする場合もあります。

クリニック概要

市川市 妙典駅直結の耳鼻科

妙典さいとう耳鼻咽喉科

住所

〒272-0111 千葉県市川市妙典4-2-12

電話番号

047-390-3387

最寄駅

妙典駅徒歩30秒(駅高架下)

診療内容

耳鼻咽喉科、小児耳鼻咽喉科、アレルギー科

診療時間表
平日 9:00 - 12:00 15:00 - 19:00
土曜 9:00 - 12:00 
休診日 水曜、日曜、祝日
※ 当院は常時医師2名体制で診療を行っています。